FC2ブログ

2017酉年スタート、年賀状、えべっさん、今宮戎、野田戎、シェアやリユース、環境記事。

昨年も大変お世話になり、本当にありがとうございました。
今年2017年も是非よろしくお願いします。
Nenga2017.jpg
今年の年賀です。
写真の一升瓶は、30年以上の前に生産終了した
旧丸正一升瓶を使いました、逆にキズなどがあってアンティーク感あります。

旧丸正一升瓶説明
http://naruoya.blog90.fc2.com/blog-entry-101.html

今年2017は干支10番目の酉年、丁酉(ひのととり)です。
諸説ありますが元々干支の酉はお酒の酒瓶、酒ツボをイメージしていて、
それが覚えやすいように動物の鳥、身近な鶏、酉となったそうです。
=酒年でもありますね。
年男でもあり調べてみました。

年賀状製作過程
Nengasozai.jpg
循環の事も考えて、自然の素材を公園等から拾って並べています。
あとは捨てて置いたら土になります。

Ebisu.jpg
初詣~初日の出、そして商売繁盛を祈るえべっさんでは、
今宮戎と野田戎、両方自転車で行って参りました。
今宮戎は300ほどの屋台があり、24Hで朝早くも人がいて、
かつて大坂は天下の台所、大大阪、商売の町と言われていたように、
人がたくさんで大変賑やかでした。
野田戎は子どもの多い地域の個性が出てたり、210年以上前の神輿があったり、
各えべっさんによってまた違って良かったです。

大阪硝子壜問屋協同組合の新年会も梅田のがんこで行われました。
一升瓶のお酒のご提供もあり、料理も好評でした。

また、考案した、『一升瓶引き取ります』の招布(まねぎ)の
各支部から必要数量等もお聞きしました。
関東の青年部の方々からも、ご連絡があり、ご興味を持たれていて
是非、これを機に全国にも広がって行けばと思います。


さて、2016は観測史上最も暑い日14.83℃(NASA,NOAA)になり、
地球の気温は19世紀後半に比べ1.1℃上昇しました。
パリ協定は1.5度未満目標です。
1_20170131211207cda.jpg
終末時計は昨年から30秒進み残り2分半。
また昨年の企業のリスク(監査法人トーマツ調べ)が
自然災害(地震、風水害)が首位になりました。

最近の感じる気温もちょっと前は雪不足と言っていましたが、
その後、各地に大雪が降りました。
センター試験、交通にも影響があり、
京都女子マラソンでは大吹雪の中、走っていて大変そうでした。
北極海氷面積も最小になって、その冷気が日本に寒風を発生させたらしく、
雪下ろしや事故等で7人以上も死亡しました。
鳥取大山(だいせん)では積雪2m以上、車650台ほど立ち往生しました。
その中でも、住人が率先して、立ち往生するドライバーに温かい飲み物やおにぎりなど
配布をされたと言う話もありました。
孤立していく中、こういった人と人との繋がりは
これから大変重要になっていくと思います。

商いは平和産業とも言われるそうです。
人と人とが繋がって、持続可能な社会を作り上げる。
最近では今あるモノも大切にして、所有から使用に、
シェア経済も活発に行われています。
家、車、人(空き時間使用)、使用後の中古ネットオークション出品、
企業サンプル廃品等を学校教材にしたり、企業の貨物共同輸送、
廃墟も再利用されたり、ヒロシマ折り鶴過剰分を再生紙にしたり、
宇宙ステーション補給機のこうのとり使用後、手間取っていますが
宇宙ゴミ除去実験に活用する案や、携帯でもフリータンクと言う通信料金等を
会員同士で分け合ったりする制度もあるほどです。

また、キネマ旬報ベスト・テンで、映画の『この世界の片隅に』が一位になりました。
この映画は、ネットから賛同者が集まって寄付できるクラウドファウンディングが使われ、上映に至りました。
観に行きましたが感動しました。
戦時中、今あるモノを大切にして、色々な工夫によって
何倍にも楽しさが膨れ上がるような、モノを大切にする心も描かれていました。
これらのストーリーに賛同者が増え、
人と人が繋がりクラウドファウンディングも成功したのだと思います。
ガラスびんも多く出てました^^

これらはシェア(繋がり)やリユース(モノを大切に)がキーワードですね。
そして環境にも優しいです。
これからはWINxWINだけでなく、WINxWINxWINが重要になってくると思います。
日経新聞環境経営ランクでは、キャノンが一位で、評価理由に
取引先も含めた環境配慮が高いとなっています。
これも上記のような事ですね。
2_20170131211251edf.jpg
そして東京は街の清潔さ世界一にもなりました。
環境省では環境、観光両立で国立公園のレンジャー(自然保護官)倍増する事も決まり
また小学3、4年生の教育では、環境、貧困社会課題解決のためのテーマが
重複などしないように一覧で分かるESDカレンダーと言われるものも取り入れるそうです。

さて、新米大統領が就任し、環境より産業優先となっていますが
元大統領のオバマ氏は、パリ協定を任期中に批准し、
大統領退任後、論文を提出しました。
その内容は、地球温暖化防止と経済両立は可能という論文です。
世界の再生エネルギーのコスト削減ができる時代にもなり、
また、上記に述べたシェアやリユースが成功例と言えるのではないでしょうか。

これからは日本の和の心、持続可能な循環型社会経済が重要になってくると思います。
是非、日本の新国家が始まってほしいですね^^

今年2017も是非よろしくお願いします。

スーパーエルニーニョ、氷減少加速、伐採加速、異常気象、環境記事。

スーパーエルニーニョと言われる海面水温が高くなる
巨大なエルニーニョ現象が続いています。
昨年、世界の平均気温史上最高となり、2015年度は気候の転換点となる、
レジームシフト(気候ジャンプ)と言われる、温暖化の加速期に
入った可能性があるかもしれないとの事です。
レジームシフトは自然環境、大気、水、地、生態系など地球全てに影響します。
この2~3年で答えがわかるそうですが恐ろしい限りです。
201602.jpg
また海では、グリーンランドの氷の減少は近年加速しているそうです。
2001年までの10年間に年平均34ギガトン(1ギガトン=10億トン)だった減少量は
その後の10年で6倍以上の215ギガトン減少。
以前にもお話ししましたが藻やバクテリア等(雪氷藻類)の光合成等による暗色化が
氷の減少を加速させているそうです(クリオコナイトホール)
また、日本は今年の7月から北極評議会の北極政策に力を入れていくそうですので
もっと詳しくわかってくるかもしれません。

更に海だけでなく大陸にも、二酸化炭素を吸収してくれる森林が伐採され、
温暖化を加速させています。
記事によるとカメルーンでは、1年に1000万立方メートル伐採されます。
2015年の日本の年間木材輸入はこの内2割強の486万立方メートルです。
また、伐採ルートにはトラックが走れるようにするため、森林にブルドーザーで
道が作られて行き、この道が、木々をなぎ倒し、生態系を崩したりしています。
100年の巨木を切れば、次は100年後でないとできないのですが、
将来、枯渇する事を考えているのでしょうか。

国連機関によると世界の気温が史上最高の2015年、
大規模干ばつ32件が発生し、過去10年間の平均件数15件の2倍以上
熱波により死者は、フランス3275人、インド2248人など計7346人を上回り
過去10年間平均7232人を上回ります。
自然災害全体の死者は22773人、負傷、家を失うなどの被害を受けた人は9860万人
内、洪水や干ばつの被害者は92%に登ります。
経済的に見るものおかしいのですが、どれ位の損失なんでしょう?

国内でも豪雨や突風など異常気象が頻繁に起こりました。
大阪城の梅の花が2週間から1か月早く咲いたり、
片や、北海道網走(あばしり)の流氷接岸初日が
最も遅かった記録の91年の2月21日を更新し、2月22日になったり
これは平年より20日遅く、昨年より34日も遅れました。

2月13日は、4月から5月並みの気温に、天気は荒れ模様でした。
和歌山最低気温(平年2.8℃)14.1℃、最高気温20.2℃
大阪市最低気温(平年3℃)10.8℃、最高気温18.1℃
神戸市最低気温(平年3.1℃)12.2℃、最高気温18.3℃
島根県最高気温23.1℃、愛媛県最高気温21℃、
14日は、岩手県最高気温22℃、東京最高気温24.8℃
三重県最高気温24.7℃、徳島県最高気温23.3℃、滋賀県最高気温20.3℃など
また24日は最大風速9.5m突風で15棟以上、車55台被害。
この先、3か月の予想は気温高めだそうです。

これらの天候異常で、ノリの不作、ミカン卸値4割高など、食にも影響が出ています。
また、食と言えば、食品廃棄の問題もあります。
世界では飢餓に苦しんでいる人々が8億500万人(2014)もいるのに、
日本食品廃棄物年間1700万トン、そのうち食べられるのに廃棄されるのは
約4割の640万トンだそうです。
その日だけ盛り上がるような、恵方巻にも通じるものがあると思います。
恵方巻をたくさんノルマで残業してでも作っていた方々もいるのに、
これは何なんでしょう・・・

そんな中、中古家電、修理工場増設、中古車、
中古衣服等の市場が流行っている兆しもあります。
このいわゆる、リユース市場は、売り手、買い手、世間良しと言う近江商人の
三方良しと言う知恵が既に揃っていると言えます。
三方良し、売り手(販売者)も良し、買い手(消費者)も良し、
世間(持続可能地球環境)も良しと言う知恵を三方が、
常に考えて行動しなければならない時だと思います。

さて、前回に続き、最後に環境問題に関心を持ち、戦争反対の方々に観て欲しい
(特にクライマックス)のマイケルのライブ映像です。
the best !!!!

Michael Jackson - Earth Song live (best video ) SO emotional , i'm in tears i love you more and more <3 the purest human being !! <3

Posted by MJJ greatest Entertainer of all time on 2015年10月15日

アースソング(地球の歌)
OP訳『僕は大自然の驚異に敬意を払う。だからアマゾンの現状に怒りを覚える。
毎秒フットボール場の面積が伐採されているという。環境破壊が気がかりだ。
だからこういう曲を書く。人々が目覚めて希望を抱けるように。
僕は地球を愛している。木が大好きだし紅葉する葉も魅力的だ。
僕はそういうものに尊敬の念を抱いている。』

2016年スタート。環境記事、異常気象常態化、マイケルジャクソンの曲。

昨年も大変お世話になり、本当にありがとうございました。
今年2016年も是非よろしくお願いします。
2016年賀歴代
画像は年賀状用に作った自作一升瓶ラベルです。(歴代年賀一升瓶も^^)
リユースびんの一升瓶の横には地球環境をイメージさせる友達のお店で買った
リサイクルガラスでできたガラスの地球と、妹から戴いたガラスの地球とセットにし、
ラベルは使い終わった紙袋を使い、紙袋裏部分をそのまま切り取ってデザインにし、
またヒモはびんを回収した際にたまたま入っていたヒモを使いました。
中身はありませんが今年も精米歩合は削るのはもったいないので100%とし、
原料は人工的な醸造アルコールを使わない自然の素材の米・麹のみと書いて、
とにかくエコ、地球環境にこだわった年賀デザインとしました^^

年末年始は近所で初詣や初日の出をいつもの場所へバイクで観に行ったり、
近所の野田戎さんに商売繁盛祈願に参ったり、びんを回収する回収人さんの集まり
大阪硝子壜問屋協同組合の新年会も行われ、毎年恒例な過ごし方をしていました。
20160101
先週はRびんプロジェクトの今年初の定例会があり、ゲストとして、
熊本県の水俣でエコ活動を積極的にされている
株式会社 田中商店の専務取締役 施設長兼務の田中利和様も来られ、
Rびんプロジェクトの皆さんと、年初めの月から
とても内容の濃いお話を聴かせていただき、
新年早々から気を引き締められた思いです。

さて、環境記事です。
新年早々からとは思いますが年末年始も
地球中でモンスターエルニーニョやゴジラエルニーニョと
言われるエルニーニョ現象が猛威を奮っています。
昨年、世界の6300か所の気候等観測地点で地球が1880年観測スタートから
年間平均気温が最も暑い14.80℃(米海洋大気局NOAA)になり
昨年2014の最高記録の気温14.64℃を0.16℃上回りました。
panelimg201601.jpg
過去年間気温トップ10は全て今世紀に入ってからで19世紀後半に比べ1℃上昇。
18世紀半ばから19世紀前半にかけて起きた産業革命から
COP21で決めた1.5度未満、あと0.5℃しか余地がないという事ですね。

(年)(℃)
2015:14.8
2014:14.64
2013:14.56
2012:14.52
2010:14.60
2009:14.53
2007:14.51
2006:14.51
2005:14.55
2003:14.51
1998:14.53

世界どころか、惑星、地球中で異常気象が常態化。
・今月だけの記事については、アメリカ南部、20以上の竜巻が発生し
 建物や車が飛ばされ11人死亡し、非常事態宣言。
・クリスマスイブのニューヨークで以前の観測史上最高気温1996年17℃を
 大きく塗り替え、観測気温最高の22℃観測、半そで姿の人々がいた。
・アメリカ東部では、積雪予想74cmで1922年を上回り史上最大
 今月22日には歴史的大雪警報、約20州8500万人に影響し、
 航空便6000便以上欠航し、学校休校、地下鉄終日運休。
 また23日は猛吹雪で過去最大規模の積雪で20人以上死亡し
 4500便欠航、緊急車両以外の一般車両通行禁止され、
 後に路線バスや鉄道も運休。
・ワシントンでは、1922年以来(約一世紀ぶり)50cm~100cmの積雪を記録。
・日経新聞一面にエルニーニョ現象、曇る世界経済、史上最も暑い年に。
・米国、天然ガス価格最低。
・フィリピン、エルニーニョ現象で長期化景気下振れ。
・タイ、ベトナム、水不足で穀物、酪農被害。
・インドネシア、雨入りが大幅に遅れ野焼きなどによる煙害。
・オーストラリア穀物生産打撃、豪穀物大手が減益。
・ニュージーランド干ばつで農作物、生産量の減少懸念。
・ブラジル大雨と干ばつで穀物生産に遅れ。
・ロシア温暖化1976年以降10年当たり平均0.42℃上昇、
 全世界では0.17℃上昇の2.5倍の速さ。
・東アジアでも寒波の影響で台湾65人死亡、
・韓国は空港閉鎖、農水産物は8億円の被害。
・韓国の首都ソウルでは過去最低気温のマイナス18℃、寒さで4人死亡。
・香港では59年ぶりに最低気温3.1℃となり、住民が低体温症で60人以上が病院へ。
・北京、インドに続きローマでは雨の降らない乾燥した日が
 1か月半続き大気汚染深刻化、家庭用暖房18℃以下に呼びかけ、
 北京と同じ車両ナンバー末尾(偶数奇数)による車両通行禁止規制が行われ、
 ミラノでは3日間、大気汚染で自家用車車両使用禁止。
・インドニューデリーでは北京の発がん性のあるPM2.5濃度の2.7倍の濃度での
 大気汚染によって、肺疾患、死者推定1万から3万人、車両排ガス、
 火力発電での石炭使用や、都市周辺の野焼きなどにより煙害。
 その為、車両ナンバー末尾1日おき禁止試行や、トラックの乗り入れ禁止時間の延長
 旧火力発電閉鎖、野焼き禁止の徹底など行われています。
 市民の声:空気が汚過ぎて息苦しくなることがある、病気になってしまう、
 車両末尾規制が本格的に導入されるなら奇数ナンバーの車も買う、
 偽造ナンバーが流行るだろうとも・・・

以前お伝えした南極の氷が逆に増大している分析結果については、
これは温暖化で海の水蒸気が高い山の上に大量に発生し、
それが固まり南極に降って氷を増やしているそうです。
現在、日本の南極観測船の『しらせ』が今月4日に南極に到着し、
地球環境等の調査を開始します。
海の塩分濃度が、従来と比べ、実際にズレがあると言うデータもありますが
是非こういった事も調査できればと思います。

さて、日本でも年末年始の気温は春のように急に高くなったり、
急にまた寒くなってたりで降水量なども異常気象続きです。
12月の国内平均気温は、全国19地点で過去最高かタイです。
東日本は、1946年から観測史上最高気温の平均1.9℃上昇し、西日本は1.7℃上昇。
気温は和歌山平年12.1℃なのに20.7℃、高知で20.3℃、大阪15.3℃、
神戸、京都16℃平年と比べ5-7℃高いです。
それらの影響で兵庫県豊岡市の神鍋高原雪不足。
日本スキー場開発は7億1800万円の黒字予想とは裏腹に1億6400万円の赤字。
滋賀県では菜の花が満開になり、千早赤阪村では1か月早くスイセンが満開。
また北海道や北陸では雪は降らない。
西日本太平洋側の月降水量は平年の279%で統計開始以来最多、
そのうち8地点で過去最多。

ご家庭のおせち料理が割高にもなりました。
北海道では、海水が10年前以降12-18度なのに対し、最近は20℃越えで、
冷たい水を好むサンマやサバが東へ遠のき、漁獲量も減っていて、
その不漁不作、そして酪農、農作物も温暖化の影響で被害続きで、
和牛3割増し、国産イクラ、クワイ、サトイモ1割増しなど
家計に影響を受けたのではないでしょうか。

暖冬の後は、今月下旬、西日本、北陸で記録的な寒さ
沖縄本島で初めてみぞれが降り、久米島でのみぞれの観測は39年ぶり
鹿児島の奄美大島では115年ぶりの降雪。
九州は記録的な大雪と寒波の影響でマイナス10℃以下になり、相次ぎ観測史上最低。
その影響で水道管が損傷し29万世帯が断水し、
近畿、中四国でも3万2千世帯断水しました。
積雪は島根県で60cmから102cm、土砂崩れで3人死傷
広島県57cm、鹿児島市13cm、山口市12cm、長崎市では観測史上最高の17cm。
新潟、青森では除雪作業で4人死亡、
また兵庫県香美町マイナス10.5℃、鳥取市マイナス5.8℃で観測史上最も寒い一日に。
24H降雪予測は北陸70cm、東北60cm、
近畿、中国、東海、関東甲信越50cmと予想、
25日は大山(だいせん)積雪140cm、広島県138cm

大阪も19年ぶりにマイナス3℃を上回るマイナス3.5℃、
24日から25日にかけ6人死亡しました。
近畿、中国、岡山マイナス13.7℃、和歌山マイナス10.2℃鹿児島マイナス15.2℃。
この大雪や寒波で全国では610人が怪我をし、死者は8人。

これら上記全ての記事は前回ブログからたった一か月ほどの間に起った記事ですよ。

そして2月はまた暖冬に戻っていくそうです。
大阪市ではこの時期は9度が最高気温でしたが12℃を記録しました。

また環境問題の影響は異常気象だけではありません。
CO2を多く排出する化石燃料、原油が供給過剰で原油安に拍車がかかり、
地球温暖化の加速にも影響するような気もします。
スイス東部で行われたダボス会議(世界経済フォーラム)
気候だけではない化石燃料を多く使用するプラスチックゴミが
2050年までに魚の量を越す可能性があり、
プラスチックの生産量は1964年1500万tに対し、2014年は3億1100万t、
50年で20倍以上急増し、毎年少なくとも800万t海に流出。
プラスチック容器のリサイクル率は紙58%、鉄鋼70-80%に比べ、わずか14%。
また以前も紹介した海にも流出するマイクロプラスチック(微小プラ片)の影響も
子魚が食べ、マグロが食べ、そして最後は人間が食べます。
生態系や人間の影響は未知数です。

そんな中でも色々とエコ活動されている記事も見ました。
日本の主要製造業が2020年の温暖化ガス削減前倒し予想もあります。
木くずを燃料にする施設、廃棄うどんを豚の餌にしてブランド化させる。
モノを大切にと言う意味で、家具家電のレンタル、
お古の子供服ネットショップ、理美容設備の中古販売や
廃棄していたこいのぼりをエコバックに改造したり、
割れたお皿を、金継ぎと言う割れ目を金色の接着剤のようなもので接着し
割れた部分を逆にデザインにして、モノをずっと大切にしていく
現代版金継ぎなども流行ってきています。
世界ではロケットもリユース、再利用する挑戦もされています。
案外、新品とかではなく、リユース、セコハン、中古、
規格外と言った言葉に人気が出てきたような気がします。
ここに何か日本人の伝統や和を大切にするようなものがあるような気もします。

何がともあれ、キーワードは、さよなら化石燃料です。
資源を枯渇させず、循環型社会が実現すればイイのです。

とにかく経済を優先させて、周りの環境をおろそかにするのは、
制御しきれない沈みゆく船の上で、自分の利益の為にもがくようなものです。

ここでいつもお世話になっているRびんプロジェクトの代表の方が
Rびんプロジェクト定例会今年初で200回記念になり、そこで紹介された
マイケルジャクソンの言葉を引用します。
自分も大好きでMJ関西と言う社会貢献などの活動も行っています。

『僕は大自然の驚異に敬意を払う。だからアマゾンの現状に怒りを覚える。
毎秒フットボール場の面積が伐採されているという。環境破壊が気がかりだ。
だからこういう曲を書く。人々が目覚めて希望を抱けるように。
僕は地球を愛している。木が大好きだし紅葉する葉も魅力的だ。
僕はそういうものに尊敬の念を抱いている。』

『自然は必死になっている。人間の不始末を埋め合わせようと。
地球は病んでいて熱があるんだ。今でなければもう治せない。
今が最後のチャンスなんだ。僕らは暴走列車。
今こそその時、I LOVE YOU!』

『みんながこう言う、誰かがやってくれると、誰かって?僕たちから始めよう!』

マイケルジャクソンが必ずライブの最後の方やエンディングに歌っている
日本語訳されたメッセージ曲をここに3つ紹介し、
2016年の年初めのブログにしたいと思います。
(PVも必見です。)

Man In The Mirror(鏡の中の自分)
https://www.youtube.com/watch?v=W5W_uin5CDA

Earth Song(地球の歌)
https://www.youtube.com/watch?v=fobt5nSpwhY

Heal The World(世界を癒そう)
https://www.youtube.com/watch?v=Dxfqi2bPO1o


MJ関西(管理人の社会貢献活動ページ)
http://www.mj-kansai.com/

会社ホームページ
http://www.naruoya.com/

環境記事、これからの考え方、環境アセスメント(ライフサイクルアセスメント)。

11/30からパリ近郊で138か国首脳級が集結し、
安倍首相も参加するCOP21(気候変動枠組み条約)が行われ、
世界のCO2削減目標等、会議されます。

しかし、全世界が今の温室ガス削減目標を達成しても、
目標の気温上昇2度未満に抑えられないという結果になってしまいました。
削減目標を更に上積みをしなければ、2100年度には平均2.7℃上昇し、
また3度上昇すると海面上昇63cm(60cm上昇なら日本の砂浜8割消滅)、
サンゴ礁絶滅と言うような状況になり、課題が山積みです。
また先進国と途上国の各主張もあり、会議はどうなることやら・・・

パリでは悲劇的な事件もあり、厳戒態勢がひかれています。
また、その態勢により、環境団体のデモが禁止にもされ、なんともいえない状況です。

今回はデモは禁止されましたが外国人環境団体のデモの矛先は日本もあります。
安いけど、CO2が大幅に排出される経済優先の石炭火力を促進させる予定で、
環境省も待ったをかけています。
これに対するデモで、日本は色々な技術を使いCO2を抑えると頑張っています。

今月も環境問題記事がたくさんです。
panelimg_201511272118555db.jpg
・オゾンホール過去最大級の穴が開き、南極大陸2倍の大きさに。
 (紫外線が強くなり生態系や皮膚などに支障を与えます。)
・インドネシアの煙害。
・海に過剰なCO2が吸収され、酸性化、サンゴ死滅。
・海水温度2度上昇でペンギン3割減少した。
・世界の気温1880年以降、10月も最高14.98℃、水不足、干ばつ、海面上昇、塩害。
・逆に南極の氷増えていたなどのデータもあり、何が何だか分からなく混乱してもいます。

環境だけではないです。
国内経済にも影響を与えています。
・損保台風保険で、多くの支払いが発生し、3年ぶり減益。
・世界銀行、日本ビジネス環境ランキング37位後退。

環境問題>経済
の意味がわかっていただけるでしょうか?
また安保上でも、環境問題は軍も及びません。
環境問題>軍

しかし、今回のCOP21、期待している部分もあります。
首相も参加し本気度も伺えます。
この環境問題の解決は、経済、世界の紛争以前の問題だと思います。
敵は本当は存在しなくて、今、世界、団体等が対話し、
一つになって、環境問題を第一に考えて行動する時だと考えて欲しいです。
日本はこういう和の役割を是非してほしいです。

日本は最近、ガラスや陶磁器等を使う学校が増加しています。
モノは投げたり、落としたりしたら、壊れたり、割れたりします。
大切にすれば長く使えます。
これを教育しているのです。
今までは使い捨てが多かったり、投げても、落としても壊れないような、
人口の素材プラなどが多く、モノは大切に扱わなければ
壊れる事を学ばせてくれる教育です。
人の教育も同じだと思います。

以下は環境対応記事です。
・TPPも環境基準を盛り込む。
・クローズアップ現代2回連続温暖化特集。
・気候変動対策、日本企業7社最高評価
 ソニー、日産、清水建設、アサヒグループ(リユースびん使用)、
 サントリー(リユースびん使用)、大日本印刷、日立製作所。
・環境省PCB全廃。(PCB=プラ等を燃やした後に出る毒性物質、蛍光灯等)
・ベトナム戦争に使われた、軍の隠れ場所をなくす為に木々を枯らせる
 ベトナムの汚染地域、枯葉剤処理に清水建設。
・本格焼酎出荷一位黒霧島、リユースびんの積極使用の霧島酒造。
・食品ロス賞味期限近づくと半額になるショップ。(蔵だし)
・異常気象世界情報連携。
・日本が途上国向け温暖化支援、年1.3兆円。
・環境省、省エネ化5年ぶりCO2減少。
・温暖化適応計画、草刈りロボ、品質改善等。

これからの事を考えるには環境アセスメント(ライフサイクルアセスメント)と言う言葉が重要になってきます。
環境アセスメントとは、モノが作られ、使用され、廃棄されるまでの環境負荷の事です。
イメージはこんな感じです。↓

プリウスは環境に優しい車ですが、ハイブリッドな為、作成に大量の素材が使われます。
しかし、走行中、使用中はとても燃費が良くエコで走ります。
廃棄は大量の廃棄物が発生します。
環境負担→作成:5、使用中:1、廃棄5負担という事で、
プリウスを買って、ちょっとしか距離を走らず捨てれば逆に不エコです。

水素自動車の場合も走行中はエコでも水素を作成する地点でCO2を多く排出します。

ではおおまかに原発
環境負担→作成:100、使用中CO2排出0、廃棄:100&数十万年以上の管理が必要∞。
という事です。

リユースびんでは、この環境アセスメントは洗って何度も使えるため優秀です。
作成:5、使用:1(天然素材な為)洗浄:1、使用:1、洗浄:1、使用1、洗浄:1・・・繰り返し

作成、使用中、廃棄にかかる環境負担の事で、
これからは環境アセスメントが重要になってきます。

皆さんも是非、何かを購入したり、手に入れたりする時は
購入、使用、廃棄までの環境アセスメントを考えて
環境に優しい消費者、グリーンコンシューマーとして行動していただきたいと思っています。

環境記事、学園祭で環境展示リユースびん&東北への旅。

環境記事
panelimg_20150929171427761.jpg
また、特別警報が発令されました。
2013から施工され、頻繁に見られます。

台風17号と台風18号が重なり、50年に一度の豪雨が発生し、
栃木県、福島県、茨城県、宮城県、東日本豪雨で土砂崩れ、河川が氾濫しました。

茨城県では堤防増強計画の真っただ中だった鬼怒川(きぬがわ)が決壊。
栃木県日光では1日536ミリ、9月平年の降水量の2倍以上がたった一日で降ってしまっています。
また、宮城県では、3地点で観測史上最多の降雨量で渋井川が決壊してしまいました。
宮城県だけでも10億円超の被害、一棟全壊、床上床下浸水1583棟、
収穫直前の水田、農地等7244ヘクタール冠水。
被害に会われた方々のニュース等を見ても、言葉がありません・・・
9月15日地点7人死者1人不明になっています。

濁流が街を飲み込み、前日までに日常だった風景が変わり果て、
水に浸かった家、水や泥で、船で移動する街の風景、停電、断水、生活基盤も寸断、
ずぶぬれで一夜過ごしたりなど、、、今でも復旧の見通しが立たないままです。

そんな中、救助に当たっている本来の役割である自衛隊の救助活動や
地域の方々やボランティアも全国から駆けつけ増えてきているのは嬉しい事です。

その他にも、突風や竜巻が頻繁に発生し、
千葉県では83棟の屋根瓦がはがれ、電柱も倒れたり
和歌山県ではみなべで突風で窓ガラスが割れ、多数の負傷者も。

また世界の記事に目を向ければ、
・アメリカカリフォルニア4年連続干ばつ、深刻な水不足。
・カリブ海ドミニカで熱帯暴風雨で少なくとも30人行方不明、20人死亡。
・沖縄より少し南の台湾でデング熱が流行る。
・大気汚染PM2.5等で早死に世界で300万人超など。
・海洋生物マグロやサンゴ礁40年余りで半減。

また、ゴミ問題記事では、
2010-14、環境省が全国7つの海岸のゴミ漂流物の割合を測定した結果
マイクロプラスチック(5mm以下の微小プラスチック)47.3%、木材40.7%、その他12%
木材は分解されるとして、分解されないマイクロプラスチックは漂い続け
海鳥90%誤飲しているという記事もありました。

マイクロプラスチックを食べてしまった魚類は食物連鎖でやがて人間が食べる事になります。
現段階ではマイクロプラスチックが人間に与える影響は不明ですが
何かが起こるとしたら皮肉なものです。

環境危機を警告する環境危機時計と言うのがあるのですが
これが今月で4分進み、極めて不安な状態になったそうです。

世界の代表の方々もさすがに動き始めています。
オバマ大統領は地球温暖化の影響が大きい
アラスカ北極圏初訪問し、北米最高峰の山マッキンリーと言う名前を
地球環境のアピールで先住民の呼んでいたデナリに改称したり、
米中首脳会談でも気候変動についての新たな共同声明を出したり、
また、アメリカとキューバ国交仲介役のアメリカ訪問中の
ローマ法王フランシスコも貧困や気候変動に対する演説を行ったり
国連サミットでは『持続可能な開発の為のアジェンダ2030』が採択され、
ブラジルのルセフ大統領が2030年のCO2削減を表明したり
ノーベル平和賞のマララさんも出席し、子ども達に平和と繁栄を約束してくださいと呼びかけ
貧困、飢餓、そして自然保護について新たな開発目標としてあげました。

今月は国内で色々と大きなニュース等を目にしましたが、
一月ごとに、更新して行っていますが、この一月分だけでこれだけ、地球中で異常が起きています。
何が何だろうと、今、環境問題こそが、地球、自然、人類、全てにとって一番大切なものではないでしょうか。
経済だけでなく、まず環境問題を第一に考え、何事も行わなければならないと思っています。

さて、シルバーウィーク前に、Rびんプロジェクトのメンバーの学校の先生の
学園祭にて、環境展示コーナーのリユースびんのブースをお手伝いさせていただきました。
Baika.jpg
高校、中学校のある学校で、普段はペットボトルや缶等で飲んでいる生徒さんたちが多く
ガラス瓶、リユースびんで飲むのは、とても美味しいと言ってくれて嬉しかったです^^
生徒さんたちは王冠(栓)を栓抜きで開けるのもとても新鮮そうで、
瓶の王冠をアクセサリーとして持って帰ったりしていました。
自分自身も環境展示コーナーで色々と学習させていただき本当にありがとうございました。

シルバーウィークには東北へ行ってまいりました。
復興応援と言う形で、電車とレンタカーを使い、色々な所を回っていました。
Tohoku.jpg
震災津波から4年半がたった今でも復興の真っただ中で、シルバーウィークにも関わらず、
ダンプや重機が常に動いていました。
高台建設中の場所を多く目にし、元々ここに町があったと考えたら、言葉が出ません・・・
高い所でも、過去の津波浸水領域と書かれ、信じられなかったです。
最後の最後まで避難を叫び続けたが惜しくも津波に飲み込まれてしまった防災庁舎、
仮設商店街や、役割を終える大型ベルトコンベアー、
数えきれない人々に勇気を与えてくれた、チリから贈られたモアイ像、南三陸鉄道、奇蹟の一本松碑。
一本松は、やなせたかしさんの描いた一本松とたまたま構図が同じで、つい涙ぐみました。
今回、旅で出会った東北の元気な方々から、とてつもなく大きなものをいただけた感じです。
プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード