日本酒の日、10/1酉年、燗酒劇場、わろてんか、天王寺区民祭り2017、環境記事、招布(まねぎ)広がり。

さて、10/1(日)は日本酒の日でした。
また12年に一度の貴重な日本酒の日の年でもあります。

十二支は今は動物ですが昔は酉年の酉は
酒のツボから形どったのが酉と言う漢字でした。
元々、干支は一年の1月~12月を表す記号で、
その10番目にあたるのは酉で、10/1が日本酒の日となりました。

また、今年は10番目の酉年でもあり、
12年に一度の10/1かつ酉年の日本酒の日になります。
https://kampai-sake.jp/main/index/
NihonshuDay.jpg
記念の日には、全国一斉日本酒で乾杯!2017の
イベントの大阪府酒造組合と奈良県酒造組合のイベントに行ってハシゴしてきました^^
まずは大阪の船場センタービル地下でチケットを購入し、酒蔵さんと各飲食店が組み、
蔵元さんのお酒と、そのお酒に合う食を各飲食店で戴けます。
飲食店と酒蔵さんとのコラボで、スゴク日本酒に合う料理を食べ飲む事ができ、
とても美味しく楽しめました。
真昼間の居酒屋にたくさんの方々が来られていました。

続いて、そのまま奈良にも行き、奈良県酒造組合の酒蔵さんが集まる
イベントにも行き、お取引先のブースなどで、たくさんの酒蔵さんのお酒をいただく事ができました。

また、9/3(日)には、燗酒(かんざけ)劇場と言う
純米酒や純米燗酒をもっと広げようと活動されている酒蔵さんが集まる
関西末広会によるイベントも太閤園で行われ、親戚と行って参りました。
Kanzake.jpg
なかなか手に入りにくい、熟成酒や珍しい日本酒を、燗などで飲み放題で楽しむことができ、
親戚が抽選でお酒が当ったり、蔵元さんの普段見られない姿も見る事ができ、
こちらも大変楽しむことができました^^

9/10(日)は天王寺区民祭りにて、リユース瓶の啓発ブース
使い捨て容器には無い、返却時のありがとう!おおきに!ご馳走様!は
本当に気持ちのいいものです。
Tennouji.jpg
びんのレトロ感やデポジット付きの返却の新鮮さがウケているのか、
子どもたちにも大人気でした。
大切に両手でシッカリ持ってラッパ飲みする所がまたカワイイですね^^


さて、今秋から始まるNHK連続ドラマ小説、
朝ドラで「わろんてんか」がスタートしました。
Warotenka.jpg
吉本興業を創設した吉本せいさんにまつわるお話が始まったのですが
こちらも、マッサンに続いて、一部のびんで、当社からの瓶が使用されます。
これからの朝ドラから全国へ笑顔、スマイルがドンドン広がっていったらいいですね。


環境記事

さて、南極海表面積79年以来最小、3年で日本の5.5倍消失してしまいました。
また異常気象も更に増え、日本列島を沿うような経路の異常な台風が発生したり、
大分で台風18号により川が氾濫し、60代の方は道路が川のようになり、
車まで流れていて、こんな経験は初めてとの事です。
panelimg1_20171002205825d07.jpg
奈良、和歌山にも猛烈な雨、1時間に120mmの雨が降り避難勧告、
一部停電で、また鉄道にも影響が出ました。
奈良県大和高田市では高架下の道路が冠水し、車も沈没していました。

更に喜界島、屋久島でも50年に1度といったような大雨が降りました。
異常気象の影響は天候だけではありません。

石西礁湖に続き、小笠原諸島、奄美郡島、喜界島でも
二酸化炭素が増え、海への吸収率が多くなり、海が酸性化し
耐酸性のハマサンゴも骨格形成に悪影響が出ているそうです。
また、辺野古埋め立て予定地にに希少サンゴ発見されましたが
どちらが優先されるのでしょうか。

また漁業にも影響が出ています。
秋の旬のサンマ不漁で、卸値2倍なのに小ぶり。

またゴミ問題では京大チームは東京湾、大阪湾、琵琶湖、女川湾、
敦賀湾と三重県の湾から197匹の魚を採取した結果、4割に当たる74匹からの
マイクロプラスチックが合計140個がイワシから見つかったそうです。
イワシは大きな魚が食べ、その大きな魚はどなたが食べるのでしょうか?
人間への影響はまだ不透明です。
panelimg2_201710022058349c9.jpg
またアメリカでは米南部を襲ったハリケーンハービーに続き、
カリブ諸島に、大型ハリケーン マリアが発生し17人死亡。
続いて超大型ハリケーン イルマ(カテゴリー5(最大))では
住人1800人は近くの別の島に避難しましたが、ハリケーン通過後
島内にある建物は95%激しい被害で破壊されました。
国連で俳優ロバートデニーロさんも支援を訴えています。

またフロリダでもイルマの被害は640万人に避難命令され
予想よりは大きくならなかったものの大雨や強風で道路が冠水し4人死亡しました。
そんな被害からか、米パリ協定離脱回避の可能性も出てきました。

さて、今年度中に日本からの気候変動観測衛星JAXAのしきさいが
植物や海のプランクトンの分布を調べ、温暖化ガスの
吸収量を計測する為に打ち上げられます。

また、少し歩調があっていなかった環境省と経産省でしたが、
今回、いよいよノンフロン代替向け、力を合わせ法規制に乗り出します。


さて、企画した旗、招布(まねぎ)が、関西でも、
まだ全然少ないですが少しづつ広がってきてくれています。
回収マップ2017.10
使い捨て容器が多い中、返却し、リユースされるはずの一升瓶の
約8割は通常の酒販店に返却されずゴミとして捨てられています。
2_201710051735162af.jpg
(写真は真野酒店様から戴きました、ご協力ありがとうございます。)

是非、他店購入の方も、回収を行っている酒販店に立ち寄っていただき、
返却時のおおきに!ありがとう!ご馳走様!を持続可能な社会、
三方良しと共に取り戻していって欲しいと思います。
孤立、分断していく世の中ですが、
日本酒で乾杯の日の酒蔵さんと飲食店のコラボや
関西から朝ドラの「わろてんか」も始まり、
おおきに!ありがとう!ご馳走様の笑顔と一緒に関西人情なども
復活していってほしいですね^^

回収の和
http://www.naruoya.com/KAISHU.html

株式会社 成尾屋
http://www.naruoya.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード