環境記事、日本酒で乾杯、エコモンツアー、蔵開き。

環境記事
panelimg_20151029173821bc7.jpg
東日本豪雨に茨城県、栃木県、宮城県を合わせ
死者8人、住宅全壊74棟、大規模半壊・半壊4428棟、床上浸水3011棟にもなっていました。
また、グアマテラでも豪雨が発生し、死者26人、約600人行方不明となっていました。
他にも、インドネシアの野焼きや森林火災でシンガポールが煙害を受けたり、
インドでは熱帯地方拡大によるデング熱の拡大、世界中で海氷の縮小、サンゴの白化、、、
世界中あらゆる場所で環境問題は今でも進行し続けています。

環境問題が深刻化していく中にも関わらず、米マサチューセッチュ大学の調査によると
COP21の世界のCO2削減目標が達成されても
今世紀末には産業革命前と比べ、2℃未満にするという目標がありましたが
3.5℃上昇してしまうとの事です。
またIPCCによると2050年までに世界でCO2を40-70%削減し、
今世紀末までには0またはマイナスにしなければ2度未満は困難との事。
来月のパリで行われるCOP21には首相も参加を検討しているそうです。
カネ、モノ、ヒト、カンキョウモンダイ、いづれにしてもカンキョウモンダイが
今、一番大事な事を知ってもらいたいです。

さて、10/1は日本酒で乾杯の日でしたね。
201510.jpg
酒造組合さんの全国一斉乾杯イベントに参加させていただきました。
ユーストリーム(リアルタイムライブ動画)にて全国での乾杯の様子が同時中継され、
全国一つになって乾杯!
とても美味しく日本酒をいただける事が出来ました。

また、エコモンツアー、大阪ワインのイベントにも参加しました。
町周辺観光、大阪ワインの歴史、工場見学、ブドウ畑、
ワインに合うイタリア料理、おもてなしなど、ワイン&食を楽しむことができました。
また地球環境問題での実際のワイン作りに関わる畑被害なども
お聞きし、とても勉強になりました。

また、蔵開きイベントにも、友達と参加させてもらい、
蔵の見学で、お酒造りの工程なども色々勉強になり、
こちらでも日本酒&食を楽しむこともできました。
こちらではイタリア人の友も連れて来られていたのですが、
非常に勉強になったそうです。

さて、現在ホームページで二つの告知を行っている事をお伝えします。
一升720
・720mlリユースびんプロジェクト
現在、回収人さんと酒造さんのご協力にて、
このタイプのリユースびんを一部で集め、納品しております。
詳しくはこちらを!
http://www.naruoya.com/720Reuse.html

・一升瓶の回収をはじめました。
現在はお店で購入した消費者が自宅の家庭ごみに捨てていたり、
資源ごみに出されている一升瓶ですが、これらの一升瓶の空き瓶は
酒販店等に引き取ってもらったり、買い取ってもらったりするのが
通常のリユースびんの返却方法であり、これが知られていなく、
一升瓶が不足している状況になっております。
そのため、回収店舗等を広く募集しておりますのでご協力いただけたらと思います。

現在、『一升瓶の回収をはじめました。』の招布(まねぎ)を試作しています。
是非、ご協力よろしくお願いします。
詳しくはこちらです。
http://www.naruoya.com/KAISHU.html

株式会社 成尾屋
http://www.naruoya.com/
スポンサーサイト
プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード