環境記事、身近な自然との共生。

さて、環境記事です。
今年初めからも色々な環境関係の記事がありました。
panelimg.jpg
去年、2014年度の世界の平均気温が1850年以降、
記録されているデータの中で最高を更新しました。

にも関わらず、今年に入り、西日本で平年を最高気温を
大幅に下回る大雪や寒波にて、兵庫県香美町積雪144cm、
滋賀県長浜市積雪134cm、また、福井県では大雪で、
10時間半、通行止めで車約300台立ち往生。

アメリカ東部では歴史的な寒波に見舞われ
120年ぶりに最低気温記録更新。
またニューヨークでもマイナス14℃以上になり、
1950年以来の最低気温記録を更新しました。
フェリーが氷で運行が難しくなったり、また近くの州では2人が凍死。
またアメリカ、カナダをまたがるナイアガラの滝も
平年14~25℃下回り凍りつきました。
明らかに異常気象ですよね・・・

そんな中なので欧州連合(EU)は温暖化ガス削減目標
2010年と比べ2050年のCO2削減は、世界全体で
6割削減の長期目標を掲げました。
さすが環境先進国ドイツが加わるEUですね。
日本はまだ目標が提出されていなく、来月3月末までに日本の削減目標提出予定です。
日本の環境問題の取り組みの積極性が問われるところです。
panelimg2.jpg
またイイ記事ではウイスキーに日本酒にワイン活性化などや、
またリユース、再利用、詰め替えなどの言葉も
最近よく見かけるようになり嬉しい事ですね^^

さて、今回はびんを回収されているお取引先様を紹介したいと思います。
共生
とても気さくな回収人さんで、いつも回収に行くのが楽しみなところです。
こちらの回収人さんは回収時に珍しい瓶や骨董品を見つけたら、モッタイナイと思い、
展示していたり、木などに飾っていたりなどユニークな事をされています。
また、回収とは関係なく、川で捕まえた
野生のメダカ、バス、カエル、カメ、スッポンなど、生き物を大切に飼っていたりしています。
自然と共生している感じですね^^
また、こちら側は家で熱帯魚、サワガニ、カブト虫や草木を育てたりもしています。
もったいないや、モノを大切にする、人を大切にする、生物を大切にするという事を
どんどん広げていけば次第に、自然と共生する、
慈しむに繋がっていくように感じます。

おまけ、マッサンの一場面ですw
マッサン
スポンサーサイト
プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード