個人でできる環境エコ豆知識3R、実際に二次会ゴミ分別調査。

さて、お馴染みの前回のブログ記事からここ一カ月ほどの環境問題の新聞記事です。
shinbun3.jpg
こんなに長く、ずっと昔からテーマとして取り上げられる記事もないのではないでしょうか?


今回、2013.6/22(土)に道頓堀で行ったダンスイベント後の
食事持ち込みありの約60名ちょっとの二次会パーティーを自分が担当する事になり、
そこでは、ゴミがどれだけ出て、どんな種類のゴミが出るのだろうかと実際に調査しました。


それに加え、一口に環境問題と言っても、一体、個人では何から始めたらいいのかわかりません。
そこで個人でできるプチエコ活動、『3R』(スリーアール)or(さんアール)と言う言葉を
環境プチエコ知識として掲示させていただきました。

掲示した紙のほぼ同じ内容。
3RStudy.jpg
以下からPDFファイルをDLできます。
http://www.naruoya.com/3R1.pdf

そして、約80名弱のご参加で3時間ほどの、持ち込みありの二次会パーティーのゴミは…
Gomi1.jpg
二次会終わった後のゴミです。
使い捨てゴミの量が一番多く、エコな手段ほど少ないです。

使い捨てが多い、モノ、ヒトまで大事にしなく、ポイ捨て、虐待等も起こるのかもしれません。
環境問題=社会問題?

そして、一番多い使い捨てゴミは産業廃棄物に出し、
更に帰って分別しました。
Gomi2.jpg

現状のゴミの多いモノ順
1.使い捨てゴミ
2.リサイクル資源
3.リユース品

いつか、
1.リユース品
2.リサイクル資源
3.使い捨てゴミ
になるようになっていけたらいいなと思いました。

その環境に優しい手段の一つ『リユース』と言う言葉をアピールする為、
前回から考えていたリユースびんマーク、デザインを変え、
酒ラベル企業様の協力にて、箔押し(はくおし)のサンプルが完成しました。
ReUseMark.jpg
これからですが、酒造メーカー様も既に環境を大切にするリユースびんを使って頂いている事を
是非、消費者などにもアピールして頂き、酒造メーカー様も環境を大切にしている事を
お知らせして頂きたいと思っています。


そこで自分たちが大切なのは、個人からできるプチエコ活動
環境優先順、リデュース、リユース、リサイクルの『3R』と言う言葉です。
スポンサーサイト
プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード