アースデイ奈良2012

2012年04月22日(日)『地球の日』アースデイ奈良2012。

今年で参加3回目となるアースデイ奈良2012の
受付や準備、搬出等のボランティアに行って参りました。
2012EDN.jpg

今年も弊社の広告も出させて頂きました。
2012EDN1.jpg
アースデイ奈良のテーマは『つなげよう広げようアースデイのわ(輪・和・環)いのち栄える未来へ』です。
去年と同じく、環境に関する地域の組合等の紹介、お店やブース等が並び、
舞台でのダンスや演奏等もあり、今年からは生活協同組合も出展されていました。

また今回初めての雨天での開催を経験しましたが、駅前などの関係イベントを合わせて
5000人(推計)ほど参加されたそうです。
1日中、雨天でも、こういった環境のイベントは関心が持たれていると言う事ですね。

今年も、そのままの形で再利用可能な
リユースコップやリユース食器が使われていました。
デポジットは100円で、例えば200円でリユースカップコーヒーを買って
飲み終わった後は、リユースコップ返却場所で100円返却される仕組みです。

また今回はこの会場内で陶器のリユース、リサイクル、
廃食油も回収されていました、廃食油は石鹸などにもなります。

合間を縫って色々な関心のあるブースも回っていきました。

地球の未来に大きく関わっているリサイクル、リユースブースは勿論、
また子供の里親支援団体にも回り、色々な現状のお話も聴かせて頂き、
大変勉強になりました。

今年から、出展されているコープ自然派奈良の理事長の方とも
リユースびん等について色々お話させて頂いたり、
陶器のリユース、リサイクルをされている方々にも
色々お話を伺いましたが、話していくうちに、お互い環境活動をしていて
色々な繋がりがある事も知りました。

今年も非常に貴重な経験や、繋がりを持つ事ができ、大変勉強になりました。

こういった繋がりが一つになって、色々な環境を守る団体が知恵や技術を共有し、
協力して、リサイクル率ワーストが勢ぞろいな関西で
循環型社会環境統一ネットワーク等ができれば、
この地球を救う第一歩になると思います。

地球の未来は私たちがこれから作り上げていく
これからの地球環境への一つ一つの行動にかかっているのですから。
スポンサーサイト
プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード