第61回、大阪硝子瓶問屋協同組合定期総会。

2011年05月15日(日)第61回大阪硝子瓶問屋協同組合定期総会。

今年で61回目となる毎年恒例の大阪ガラス瓶協同組合の
定期総会が天王寺の天王殿で行われました。
OGKK2011.jpg
今回もリユースびんに関する仕事を行っている方々が集まり、議会をすすめていきました。

会計報告、東北大震災での義援金配布のお話や、大阪ガラス瓶協同組合のメンバーの
リサイクル業を行っている方が大阪府知事から表彰されたといったような話もありました。

議会では、前回、国もメンバーに加わったリユースびん検討会での報告。
これからのリユースびんの提案等をお聞きしました。


国と一丸になれるリユースびん検討会での報告では
・リユースの比
・市民も加わったナショナルセンター企画
・リユースびんのPR
と3つに分け、これから展開していくそうです。


これからのリユースびんの提案では、
現在、主に出回っている2種類の900mlびんに目をつけ、

一つは少数派の九州で一部出回っている『3R900mlリユースびん』と
別の形の割合の高い『900mlびん』が全国に出回っているのですが
これを、現在割合が圧倒的に多い、『900mlびん』に
コーティング加工のみを行い、900mlびんをリユースびんにして
全国共通化させようと言う提案です。

現在、『3R900mlリユースびん』は九州内では回収、洗浄、納品可能ですが
これが九州以外に出回った場合は、一度使ったら割ってリサイクルしなければならない
ワンウェイびんにしかなりませんので

これが叶えば、全国から集まった900mlリユースびんは
全国の酒蔵さんにも共通化で使う事ができ、
より環境にやさしいリユースびんになり、CO2削減にも大きく貢献する事になります。


今回の定期総会選挙で、理事の一員に加わらせて頂きました。
これから色々な、理事会等に積極的に参加させて頂き、
色々な事を提案していこうと思っております。
スポンサーサイト
プロフィール

Naruoya

Author:Naruoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード